photo

弥生から卯月へ・・・春本番なのに、本当に寒い毎日が続きました。その昔4月にも雪が降った!との話もありましたが、まさに「桜の中で雪が舞う」そんな現象が東京でも起こったようでした。いつまでも、出かけるときはヒートテックの下着にダウンコートといったワンセットは定番。

同居犬Mayの骨折は100点満点とはいかないまでも、なんとか通常の歩行(ほっぷ・すてっぷ・じゃんぷ)も含め、難なくこなしているようです。仔犬の頃の食事があまり満たされていなかったのか?「骨の質がベストではないなぁ〜」とDr.が眉をひそめました。人間も犬も子供の頃の食事は大切!と改めて感じた次第。

26日はムッシュの3回忌・・・<あぁ・・彼の逝った日は満開の桜だったな・・>と今年の寂しい咲き具合を眺めながら供養をしてきました。
改めて「桜」の季節の不思議さを感じました。と言うのも実は3月末より4月に掛けてドラマの上海ロケに向かいます。
20年振りに訪れる中国。思えば私の中国語の師が亡くなられた時も満開の桜でした。
「残留孤児」を演じるに当たり、徹底的に指導してくださった老師(先生)との出逢い。今回のドラマ出演もそんな彼女との出逢いからの延長線上にあるのでしょうか・・・日本が丁度満開の頃、老師の発音を記憶に思い起こしながら私は上海で仕事をしている事でしょう。

あんなに長い事嫌っていた「桜」。でも私はきっと「桜」と深い繋がりがあり、守られているのかもしれないと・・・Mayを散歩させながら・満開には程遠い遊歩道にそびえる桜の大木を見上げていました。
3月から4月へ・・カレンダーの前に活けた真っ白な花が雪玉のように映りました。
さびしん坊のMayとはしばしのお別れ・・・。また帰国したらオハナシ書きます。
ドラマ情報もまた追って。

2010年3月30日 Terumi Niki

●バックナンバーも読みたい方はこちらから……